スペインのAmazonは送料が高い?

スペインのAmazon
スペインのAmazon

海外Amazonの性質

ヨーロッパのAmazonと言えど国によって対応は
全然違うと言うのは以前もお話ししましたが
それが顕著なのが送料についてです。

Amazonドイツとイタリアは1冊本を頼もうが10冊本を頼もうが
定額ですが他の国では1冊増えるごとに送料が増えていきます。
イギリスだと1冊増えるごとに300円程度、
フランスだと400円程度、
そしてスペインの場合はなぜか700円程度も増えます。

ヨーロッパは税込み表示が義務づけられているため
実際の表示価格より商品が安くなりますが
送料まで考慮しないとたいした利益が出なくなってしまう場合があります。

スペインで1冊400円、日本のAmazonで2000円で売れるとして
経費は国際送料+AmazonFBAの送料+Amazonの販売手数料(カテゴリー制約料含む)です。

AmazonFBAへの配送はゆうぱっくの最大サイズと仮定して1500円÷商品数です。
ここでは仮に20個にしておきましょう。
一つあたりの送料は75円です。

またAmazonの販売手数料は
商品サイズ、重さによって変わってきます。
正確な料金はAmazonが公式に提供している
AmazonFBA料金シミュレーターで計算しましょう。
本を2000円で売るとだいたい300円位です。

なのでこの場合の経費は
700+300+75=1075円

利益は2000ー1075=925円ですね。

資本金利益率=利益÷経費(総費用)×100=86%なので
かなり優秀な商品であると言えます。

今は円安傾向なのでこの値が40%を超えるようだったら
輸入しましょう。

一時的な為替リスクで商品を売る際に
30%程度になってもいいようにするためです。

キャッシュフローは平均的なリターンに加え
あらゆるリスクを考慮した場合の数字を
計算しておきましょう。

基本的に在庫リスクは入れません。
持つべき在庫は輸入する時点で
綿密に練った上で
決定する物だからです。

新規商品の場合は保険として
10%売れ残るという仮定で
計算してもいいかもしれません。

海外Amazonの配送について

また回転率を計算する際にも
配送の遅れをリスクとして
計算に入れましょう。

配送が1週間と書いてあったら10日で計算しましょう。
2〜3週間とあったら1ヶ月は見た方がいいです。
経験が少ないうちはあらゆる段階で
最高のパフォーマンスを発揮した場合のみを
計算してしまいがちですが
10年先も生き続けていくには
こうして徹底的に数字に落とし込んでいく事が大切です。

ぜひ輸入を投資と同じ視点で眺めてみてください!
そしてAmazonスペインはもう少し送料を安くしてください笑

Facebook Comments

メルマガ登録特典

  1. ・毎月1名の方にAmazonギフト券5000円分
  2. ・毎月2名の方にAmazon無料価格改定ツール「アマトピア」
  3. ・物販ビジネスの指針を示す計100分の無料動画講座
  4. ・50万円の初期費用を貯めるための無料レポート
その他にもメルマガ内では海外マーケティングの情報提供やセミナーの告知などを不定期に行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です