Amazon輸出FBA代行のおすすめ

amazonfba

「色々代行会社があるけど結局どこがいいの?」

「代行会社って使ったほうがいいの?」

この記事はこんな疑問を
抱えている方のために書きました。

Amazon輸出代行会社の種類

輸出代行の会社は
大きく二つに分けることができます。

それはFBA代行の会社と
自己発送の代行会社です。

FBA出荷している人は前者を
自己発送、特に
無在庫出品をしている人は
後者を使うことが多くなるでしょう。

ただし無在庫出品は
少しでもコストを削ることが
何よりも大切になってくるので
僕は代行会社の利用を勧めていません。

副業として月10~20万円位でいいのであれば
代行会社を利用してもいいと思いますが
無在庫で月50万円以上を
目指すのであれば自社で
発送する仕組みを
必ず作ってください。

Amazon輸出のおすすめ代行業者

Amazon輸出ビジネスが
流行った当初はいい代行会社が
少なかったのですが
現在はいい代行業者が増えました。

物流の専門家と
検索で上位に表示されている
代行会社について対談した時の話を
以下の記事でまとめて紹介しています。
Amazon輸出代行業者の比較

また僕自身も
知り合いの有名セラーとともに
業界最安送料の代行業者を運営しています。

会費は他社より高めですが
送料は圧倒的に安いので
物量が多い人、具体的には
月2箱以上アメリカのAmazonFBAに
商品を送る人にはこちらの方をおすすめしています。

 

Amazon輸出代行「シュウカキ」

輸出代行は不要?

輸出代行会社は
マージンが取られるから
なるべく使わず
直送したほうがいい、
この考えは一見正しいですが
それは自分で出荷するだけでも
相当の物量があり
安い契約を取れる人の話です。

具体的には月に1t位
送っている人でないと
基本的には安い代行会社より
安い送料を手に入れることは出来ません。

ただ裏技があって
すでに安い契約をもらっている
会社に営業マンを紹介して貰えば
正規のルートでは
手に入らなかったような送料を
提示してもらえることがあります。

ただこれは紹介ということで
下駄を履かせてもらっているだけなので
2年目以降は初年度の
利用実績から判断されますので
もし紹介してもらうにしても
地盤を固めてからにしましょう。

Facebook Comments

メルマガ登録特典

  1. ・毎月1名の方にAmazonギフト券5000円分
  2. ・毎月2名の方にAmazon無料価格改定ツール「アマトピア」
  3. ・物販ビジネスの指針を示す計100分の無料動画講座
  4. ・50万円の初期費用を貯めるための無料レポート
その他にもメルマガ内では海外マーケティングの情報提供やセミナーの告知などを不定期に行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です