Amazon輸出ホリデーシーズン(クリスマスシーズン)の方法論

Amazon輸出では
ホリデーシーズンに商品の売上が
激増するということを
聞いたことある人も多いと思いますが
ホリデーシーズンとはいつのことを
差しそしてどのような対応を
すればいいのでしょうか?

ホリデーシーズン中の特徴的な日

ホリデーシーズン(11月末~12月末)には
以下の特徴的な日があります。

  1. Black Friday(ブラックフライデー)
  2. Cyber Monday(サイバーマンデー)
  3. Christmas(クリスマス)

BlackFriday
11月の第4週の金曜日のことで
毎年日付は変わります。

そもそもBlack Fridayというと
最悪の金曜日という
意味になりますが
元々この日は小売店の
セールが行われる日だったのを
警官が仕事が増えることから
最悪の金曜日と呼んだことが
始まりと言われたいます。

他にもこの日は
どんな店でも
黒字になるからというのが
由来という説もあります。

CyberMonday
BlackFridayの翌週の
月曜日のことでで
オンラインショッピングの
クリスマスセールの開始日です。

両日とも商品が安くなるので
人が集まりやすく
輸出で商品が売れるのはもちろん
輸入でこの日に仕入れを
行う人も多いです。

僕も欲しかった
70万円くらいの音楽ソフトを
40万円ほどで入手し
こんなに安くなるの?と
驚いた経験があります。

ちなみBlack Fridayと
Cyber Mondayを混同して
Black Mondayと言っている人に
出会ったことがありますが
Black Mondayは
1987年にニューヨーク証券取引所を
発端に起こった、
史上最大規模の
世界的株価大暴落の日で
アメリカの教科書にも
出てくる全く別の日を指します。

そして最後の
Christmasですが
Christmasはやはり
一番売れます。

ホリデーシーズンの注意点

ではAmazon輸出で
ホリデーシーズンに
商品を販売するには
どのようなことに注意すればいいでしょうか?

まずホリデーシーズンには
Amazon側では
Toys & Games カテゴリーに規制がかかり
出品資格のあるセラーしか
FBA販売以外では販売出来なくなります。

無在庫セラーや出品者出荷の
セラーの方に関係ありますので
注意してください。

基準をクリアしておく

毎年微妙に条件が変わりますが
以下の条件をクリアしておく必要があります。

  1. 初めての販売がその年の9月中旬以前
  2. その年の9/1~10/31までの間に、最低25個の注文を受けて発送していること
  3. その年の10/1~10/31のキャンセル率が1.75%以下であること
  4. その年の10/1~10/31の発送遅延(出荷遅れ)が4%以下であること
  5. 11/1日時点でのODR(短期商品不良率)が1%以下であること

なお発送する商品はtoys以外の
カテゴリーでも問題ありません。

余裕を持って商品を送る

ホリデーシーズンはアメリカへの
輸送量が増えるので
発送は遅れがちです。

直前でストが起きて
納品できないなんて
こともたまに起こります。

なおFBAに関しては
余裕を持って送ったとしても
到着してからの
在庫の反映が遅くなりますので
その点も注意が必要です。

そのため10月中に
納品しておくことをおすすめします。

返品されやすくなるので再入庫の仕組みを用意しておく

Amazon自体の到着が遅くなり
クリスマス過ぎにお客さんの元に
商品が届くことがあり
返品されやすくなります。

明らかにAmazonが悪いですが
そうも言ってられないので
開封済みでそのまま
再販売できない場合
外注さんに頼んで梱包し直してもらって
中古品として売るなど
する必要があります。

Amazon輸出のホリデーシーズン販売戦略まとめ

結論としては
ホリデーシーズンは
なるべくFBAで販売し
入庫を早めにしておこう
ということです。

ホリデーシーズンだけ
Amazon輸出をやる人も
いる位商品が売れる時期なので
ぜひそれまでの時期に
勉強しておきましょう。

コメント

コメント

~Amazon輸出編~

まだ学生だったあの頃からどのように輸出ビジネスで成功しその後も結果を出し続けてきたのかをメルマガにまとめました。他の方法もあると思いますが僕は最短ルートしか知りません。再現性の高い方法でぜひ自由をつかんでください。
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください