e-bayはもう稼げない?

Ebay Explained 2006 (KLCC)

数年前にe-bay→ヤフオクの転売形態が流行り
現在では市場が飽和しているように思いがちですが
e-bay輸入でも今でも稼ぐことが出来ます。

ネットに売れるとか、稼げる、
と出てしまった時点でその商品に人が
群がるのは当然なので
一見稼ぎづらいように見えますが
それはどんな商売でも同じです。

開拓者が稼ぐ
  ↓
真似をした人が稼ぐ
  ↓
真似をした人が情報を広め
それを真似した最初の人たちだけが稼げる
  ↓
それ以後真似する人は稼げない

同じ方法がいつまでも通じるほど
世の中甘くないです。

しかしそれは表面的に
物事を捉える人が多いからであって
真似から入っても
自分のやり方を
確立できる人は
いつまでも稼いでいけます。

稼ぐ戦略は二つあって
一つは専門性が高いものを扱うことです。

例えばカメラなんかは昔から
差益が大きいと言われてきましたが
今でも稼げます。
その理由は専門性が高く知識がある人が
少ないからです。

もうひとつの戦略はニッチな物を
扱うことです。
例えば僕はe-bayから
マイナーな音楽機材を輸入していました。
ちなみに日本に代理店がなかったので
今では日本向けに卸しています。

専門性が高いという理由と若干重なりますが
転売をするにしても
商品の存在を知らないと売れません。

多くの人が映画のグッズやフィギュア、家電などで
ライバルと戦う中、
値下げ競争に巻き込まれることもなく
商品を売り続けられたのは
ニッチな商品を売り続けたからです。

ニッチな商品はよくある
検索エンジンの人気ランキングから
見つける方法では駄目です。

僕の場合自分が欲しいと思った商品から始め
知識を増やしていきました。

まだ市場に出ていないもので
何が売れるかを当てるのは難しいですが
何が欲しいかは確実に分かるはずです。

その商品を検索エンジンで調べてみましょう、
Amazonやヤフオクでわずかにヒットします。
そこまでくればプライスチェックや
オークファンといったサイトで過去の売り上げを
チェックするだけ。

月に5個くらい売れる適度にニッチな商品だったら
最高です。あとはそういう商品を増やしていくだけです。

ちなみにe-bayでは
送料のぼったくりが多いので
ちゃんと自分で計算して主張しましょう。

コメント

コメント

~Amazon輸出編~

まだ学生だったあの頃からどのように輸出ビジネスで成功しその後も結果を出し続けてきたのかをメルマガにまとめました。他の方法もあると思いますが僕は最短ルートしか知りません。再現性の高い方法でぜひ自由をつかんでください。
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください